検索

現状を受け入れることが、始まり

片耳が2〜3割程度しか聴こえなくなって間もなく2年。

治療を重ねたおかけでこのところは回復傾向にあるものの、常に鳴っている煩い耳鳴りは消えないかもしれません。

しかしあの頃を思い出すと、これも生きている証拠と感じられるからそれほど苦痛でもなく、表現に伴うプレッシャーやストレス・疲れを感じることも生きているからこそ。

何事も先ずは現状を受け入れることが始まりだと思うと、この先も人としての成長を続けられるし、撮る写真の奥深さにも繋がっていくことは自身の経験から理解しています。




 © Photographer MAL 1990-2021 by Marumoto Yusuke

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

当サイトの内容、テキスト、写真等のコピー・無断転載・無断使用・SNSでのシェア等を固く禁じます。

このサイトに掲載されている作品や写真はフォトグラファーMALのWorksとしてご紹介しています。

掲載につき何か不都合がございましたら削除・変更いたしますので、その際は誠に恐れ入りますが「Contact」 からご連絡頂きますようお願い申し上げます。